リカちゃん人形といえば、おもちゃ屋さんだけど、リカちゃん電報は人形だけど、電報、どちらのお店にあるのだろう。

今まで、おもちゃ屋に何回も行ったことがあるけど、リカちゃん電報を見たことがない。逆に、電報のお店も見たことがない。

でも、リカちゃん電報は、リカちゃん人形と同じくタカラトミーが作っているので、タカラトミーのホームページを見たけど、リカちゃん電報が売っていませんでした。

電報なので、メッセージが必要なので、たぶん、電報のお店が扱っているんだなと思い、リカちゃん電報は結婚式で使われているみたいなので、「結婚式電報 リカちゃん電報」で検索したら、リカちゃん電報がありました。

やはり、タカラトミーが作っているぽかったです。ただ、いくつかの結婚式の電報のお店をみましたが、リカちゃん電報を扱っているお店、1つしかなかったので、タカラトミーと共同制作みたいな形なのかなと思います。

電報自体、いろいろな種類があるので、いろいろな電報のお店でリカちゃん電報を扱うよりも、1つのお店だけリカちゃん電報を扱ったほうが、売りやすいのかなと思いました。

お店の人の立場で考えれば、在庫をたくさん持たないで済む。1つのお店なら、だいたいどのくらい売れるかわかるので、売れる分だけタカラトミーに作ってもらえばいいので。

結婚式に祝電 結婚式をもらうのって、懐かしい気分になり、良いアイデアかなと。